EXHIBITORS
LIST

  • 2-tacs

    ブランドテーマは ”素材本来が持つ内包的情報の表現”。
    自然の中で身につける素材は現代の”街”においても心地の良い機能を発揮することから、2015年からメリノウールを使った”街着”を提案。
    http://2-tacs.com/

    Pick Up

    Off the Grid 2017では、”BROWN by 2-tacs 17SSコレクション”にて発表をするメリノウールナイロンを使った”BAAシリーズ”と"シルクタンクトップ"を先行販売いたします。
    “BAAシリーズ”はメリノウールの機能と肌触りをそのままに、ナイロンを加えることで薄手ながら強度を高めたオリジナル生地(目付:126g/㎡)を採用。
    街でも違和感なく馴染むオーセンティックなTシャツやボタンダウンシャツ、初夏のハイキングに向けた新型のフーディがラインナップ。

    通常直営店舗のみで販売している”トランクス”も限定販売予定。
    17SSコレクションから新たにラインナップに加わる“シルクタンクトップ”は、シルクの非常に優れた吸湿性・保湿性・放湿性をより体感できる、体にフィットするタイトシルエット。通年通して使えるファーストレイヤーとしての提案です。

  • AaH bit

    2016年に鎌倉の材木座にオープンしたシュガーフリー、グルテンフリースイーツのお店です
    今回はショップでしか展開していない一口サイズのトレイルバーを販売します
    今までになかった新しいテイストのミニバーでユニークなフレーバーが特徴です
    http://www.aahbit.comm

    出展ブース:Neodirection

  • alk phenix

    「alk phenix(アルクフェニックス)」は2015年春夏コレクションよりスタートしたスポーツアウトドアブランド「Phenix(フェニックス)」のアザーラインです。
    「歩くための機能服」をキーワードにPhenixの持つテクノロジーと洗練されたデザイン性を融合させた「alk phenix」の機能ウェアは、都市生活とアウトドアフィールドの垣根を超える新たなジャンルのライフスタイルを提案します。
    http://www.alkphenix.com

  • allyours

    「ヒトを服から解放する」
    それがオールユアーズの “DEEPER‘S WEAR”
    ALL YOURS というお店を池尻大橋でやっています。

    「服を着たまま立ったり座ったりする様々な動作に、ストレスを感じたことはありませんか? 」
    「洗濯した後に、衣類に残っている臭いが気になったことはありませんか? 」
    「汗のシミが服に写っていることが気になったことはありませんか?」

    こんなストレス、感じたことありませんか?
    僕らは日常生活で感じるストレスを解消する製品を“DEEPER‘S WEAR”というブランドで開発、販売しています。
    デザインは日常着。でも動きを妨げないので、いつもの格好で山に行ったり、自転車に乗ったり。モーションを伴うアクティビティにもぴったりです。
    DEEPER’S WEARは日常とアクティビティの境目を曖昧にし、あなたの生活にフィットする、新しい「普段着」です。
    http://store.allyours.jp
    http://deepers-wear.com

    Pick Up

    “FAST PASS”
    ファストパスは、驚くほどのストレッチ性を備えながら、汗などの水分を素早く吸い込み、乾燥します。一見、綿100%のパンツに見えますが、
    アクティビティにも使えるほどの性能を備えています。
    コーディネート次第で、仕事から普段着、アクティビティまでをカバーしてしまう、ユーティリティ性に優れた製品です。

  • Alternative Bicycles
    - オルタナティブ バイシクルズ -

    オルタナティブバイシクルズは、オフロードな自転車アクティビティに専念し、
    マウンテンバイク、バイクパッキングに関わるこだわりのギアを世界中から集めて、取り扱っています。
    http://altbikes.jugem.jp

    Pick Up

    2月24日に、山と渓谷社より「バイクパッキング Book-軽量バッグシステムが創る新しい自転車旅」を出します。

  • ANSWER4

    「シンプルで独創的なデザインと機能性の両立」をコンセプトに、100km100mileトレイルランニングをメインに商品開発。
    http://answer-4.com

  • ARAI TENT

    アライテントは1965年創業の登山用品メーカーです。
    一貫して高品質な登山用テント、ザックなどを日本国内で作り続けています。
    その製品は「ヒマラヤでもウラヤマでも」使える製品として、8000m峰の登山や、北極、南極から普通の里山まで幅広いエリアで使われています。
    http://www.arai-tent.co.jp

  • atelierBluebottle

    「デザインから縫製まですべてを自分たちの手で行う」アウトドアブランド

    必要な分だけ生産する。作り手が買い手に直接届ける。
    誰よりもシンプルかつフラットな方法で。

    私たちはいつまでも続けていきます
    ごまかしのきかないものづくりをすべての山好きのために。

    アトリエブルーボトル
    http://www.atelierbluebottle.com

    Pick Up

    Hiker’s T-shirt

    ウールの特徴でもある断熱性で冬は暖かく夏つは涼しく、さらに抗菌消臭効果で 汗をかいても臭いません。化繊を混紡することでウール100%にはない肌触りと汗抜けの良さを実現できました。

    素材、縫製はスイスのブランドとコラボレーション。
    型は一から起こした完全オリジナル。
    ストレスの掛かる部分にはノンシームによる縫製。
    ザックとの摩擦が大きい肩には部分的に厚い生地を使用。
    山を歩くことにに重点を置きました。

    最も重要な生地はメーカー独自で開発した最先端素材。2年間にわたり山や街着としてテストを重ねその素材のポテンシャルの高さを実感することが出来ました。国内のメーカーでは入手できなかった素晴らしい生地を使用し日本人にあったサイズ感、普段着としても違和感のないデザインで作り上げたHiker’s T-shirtをoffthegridで先行販売いたします。

  • AXESQUIN
    - アクシーズクイン -

    1988年の設立以来、日本のアウトドアブランドとして四季のある日本の気候において快適であることを考え続けてきたアクシーズクイン。完全防備ではない、森林限界以下での山歩きの新しいスタイル「凌」を提案します。
    http://axesquin.co.jp

    Pick Up

    「究極のベスト・シルベ」
    schoeller dynamic を使用し、エプロンのように着用できる究極のベスト「シルベ」。小物を収納した時に荷重が分散するようにポケット内部にしきりを設けるなどの工夫がされている。背面に熱を閉じ込めないウェアづくりに定評あるアクシーズクインならではの意欲作です。

  • BAMBOO SHOOTS

    1998年にオープンしたアウトドアウエアを中心に揃えたメンズのセレクトショップ。機能的なウエアからクラフトマンシップ溢れる昔ながらのハンドメイドのものまで、様々なコダワリのアイテムが揃う。
    http://bambooshoots.co.jp

  • Beautiful money

    休日にアウトドアで使った財布。ほんとはビジネス用の財布に移し替えたい、けれども疲れ切ってそのまま寝てしまう。。。
    あなたにもそんな経験がありませんか?
    そんなときでも、Beautiful money Walletなら、翌日そのまま商談、その後お客さまとランチに同行したとしても自然に使えるようにデザインされています。
    Beautiful moneyは、「ビジネスシーンでもセーフ」なアウトドアギアを提案するブランドです。
    主宰:中村崇之。1982年熊本生まれ。2007 Ars Electronica, Next Idea Honorary mention 受賞。2011 takawo杯 奨励賞受賞。
    http://shop.beautifulmoney.tokyo

  • BIG AGNES
    - ビッグアグネス -

    北米市場で高いシェアを誇るテントのトップブランド。
    2001年創業とまだ歴史は浅いものの、王道を行くオーソドックスなテントから超軽量な山岳テントまで幅広いラインナップを誇る。また、テントのみではなくスリーピングマットやスリーピングバッグ、アパレルまで展開する。テントのインナーにLEDライトを縫い付けてしまった「マウンテングローシリーズ」やスリーピングバッグとマットを一体化させて使用する「ビッグアグネスシステムバッグ」など、高い開発技術に加え独特の視点から送り出されるユニークで斬新な商品は常に注目を集めている。
    http://www.kenkosya.com/bigagnes/

    Pick Up

    日本においては日本の山岳条件に対応するEXモデルも展開。そして2017には新たな日本企画「フライクリークLX」も登場します。フライクリークの遺伝子を残しつつ、エントリーユーザーでも使いやすいように完全自立型に。ビッグアグネスらしい明るいカラーも魅力の一つ。ぜひ会場でご覧下さい。

    出展ブース:株式会社ケンコー社

  • CATENARY ARCH

    ジャンルを問わず、自由に、今欲しいと思うモノを素直に形にしていきます。 シンプルで、使いやすく、格好いいものを。 また、作り手の想いが感じられるモノを。 カテナリーの語源が『絆』であるように、製品を通していろいろな方々と繋がって いきたいと思っています。
    http://catenaryarch.thebase.in

    Pick Up

    TISSUE SACK
    本体にタイベック®を使用した軽量スタッフサック。
    ・ハンドスタンプ
    正面にブランドロゴ、底にMADE IN TAMAとナンバリング(NO.000)が入ります。
    ・ファスナーストラップ
    オリジナルのストラップを付け、グローブをした状態でも掴みやすく、少ない力で 開閉できるようにしています。
    ・ファスナースライダー
    片側をダブルスライダーにしている為、裏の引き手をストラップとして使用できま す。
    ・ハンドルストラップ
    通常左右に一つずつ付きますが、カテナリーでは真ん中に一つ追加しています。持 ち運びの際、横持ちができるため荷物の片寄りが少なく持ちやすくなります。
    ・縫い糸
    タイベック®と同じポリエチレン100%製で相性が良く、高強度で耐久性に優れて いる釣り糸のPEラインを使用しています。
    ★Tyvek®は米国デュポン社の商標登録です。

  • catlike x tempra

    カットライク社は誕生して18年目を迎えるスペインのヘルメットブランドです。デザイン・安全・技術においてサイクルスポーツに貢献し続けることを信念に、意義のある製品を開発しています。世界45ヶ国の代理店とともにカットライクの製品を多くのアスリート、ストリートユーザーにお届けし信頼の声と実績を築いています。
    http://www.tempra.jp

    Pick Up

    ありそうで無かった、簡単で軽くて強い生地のベビーカー、MILL STROLLER/ミルストローラー。 生地をミルスペック規格のコーデュラを使用したミルスペックベビーカーです。ベルトの構造を装着も簡単で安全な5点式にする事で、乗降り時も楽になっております。 足回りは、競輪選手も御用達のtempraオリジナルのオイル「PURPLE HAZE OIL」にてチューンナップしてあります。 別売りのMILL SACOCHE・ミルサコッシュも装着できるので、同カラーで合わせられて、お出かけなどにも便利でオススメです。

  • CCP

    cycling, sports,outdoor wearを街着に、タフで優しくが基本 色あせない商品を作り上げて21年、暖かくキチンと仕事して行く事を続け、着たい物を作る。Off the Grid3回目、自分達も楽しみながら出店させて頂きます!
    http://ccp.fm

    Pick Up

    今年は昨年Off the Gridで人気だったタイベックウィンブレの2017'モデル( JK-AA10 ¥11,000+TAX )や、CCPオリジナルプリント生地の直売等考えております。どうぞお楽しみに!!

  • CECIL GOODS
    / セシル・グッズ

    CECIL GOODSの製品は、最先端のテキスタイル開発事業に長年従事してきたデザイナー・Wes Hatcher(ウェス・ハッチャー氏)のアーティスティックな探求心が生み出したものです。

    Dyneem Composite Fabricという素材を知りつくしたデザイナーによる、縫製とボンディング両方のメソッドを取り入れ作られているボストンバッグ型The Mule(ミュール)やバックパック型Burro Pack (ブロ・パック)など、細部まで行き届いた丁寧なハンドクラフト製品に仕上がっております。

    大変軽く、しなやかな風合いを持ちながら耐久性にすぐれ、小旅行やビジネスシーン、タウンユースなど、幅広い用途やスタイルにマッチする、洗練されたモノトーンデザインのラインナップです。
    http://cecilgoods.com/

    Pick Up

    BURRO PACK / ブロ·パックは、カスタムメイドで作られたマルチレイヤーのダイニーマ·コンポジット·ラミネート·ファブリックを用い、特許取得済みのFidLock(フィドロック)の磁気による開閉機能を持ったロールトップ式の開口部を持ち、ヒートウェルドにより取り付けられたストラップを持つ、シンプルながら革新的なワンピース構造のバックパックです。

  • City to Summit

    群馬県は高崎市で活動しています「City to Summit」です。街から山へをコンセプトに普段使いからアウトドアシーンまで使える遊び心が入ったアウトドアギアを製作しています。
    https://citytosummit.stores.jp

    Pick Up

    今回は前回の出展でサンプルでみていただいたインビジブルコインケースを持っていきます。このコインケースは一見でわかるよう、ジップを開けて中をみてコインを探すのでなく、外からコインをみつけるというコンセプトで考えました。ありそうでなかったコインケースどうぞよろしくおねがいします。

  • Climb On

    100%オーガニックで作られたスキンケア用品。防腐剤合成保存料は一切使用していない。主成分は未精製の蜜蝋やハーブエッセンシャルオイル。
    蜜蝋が持つ殺菌力やハーブの持つ制菌力が有害なバクテリアの繁殖を抑え、体内の免疫再生能力を発揮するように促します。
    アメリカ テキサス州でハンドメイドしております。

    出展ブース:サンダンスアウトドアーズ

  • FIVE TEN

    フリクション性能で他を圧倒するStealth®ラバーを開発したFIVE TENはマウンテンバイク・クライミングをはじめとする様々なアウトドアアクティビティに革新をもたらしました。
    ラバーだけでなく、常に新しい試みにトライするFIVE TENのプロダクトは世界中のアスリートたちのニーズに応え、そして愛され続けています。 http://www.fiveten.com/

    Pick Up

    FIVE TENのマウンテンバイクシューズを代表する「Freerider」に、より耐久性を上げつつも軽量性を実現した「Freerider Pro」がラインナップに加わりました。
    トウボックスは衝撃からつま先を守る強固な仕様。EVAミッドソールを採用することで衝撃時の安定性が向上しました。BMXやトレイルライド、気軽なダウンヒルまで幅広く使える、汎用性の高い一足です。

  • FIREBOX

    アメリカのブランド。
    蝶番により折りたたみ可能なキャンプ用ウッドストーブ、ポケットサイズのナノストーブも出しています。今回はそのストーブを使ってもっと面白く楽しい時間を過ごすためのアクセサリーとして、オーブンセットをご紹介します。
    http://www.outdoorgearmaniacs.com/firebox/

    Pick Up

    展示紹介のみ
    ・FIREBOXオーブンセット

    出展ブース:Outdoor Gear Maniacs

  • FLOAT URBAN GALAXY

    FLOAT (フロート)無重力に感じるほどの掛け心地を実現したその構造は福井県鯖江市で企画しているリーディンググラスが原点。
    その機能がアウトドアシーンで求められ誕生したのがURBAN GALAXYシリーズ。HIKER’S DEPOTとのコラボ商品から始まった高機能偏光レンズが全商品において定番化。
    日常とアウトドアがシームレスに繋がるよう過度に主張し過ぎないデザインがFLOATのコンセプトであり、男女問わず掛けやすいと定評を受けている。
    目の保護のため本来アウトドアシーンに欠かせないはずのサングラスをもっと日常に浸透させる事を目的にしている。
    http://www.float-glasses.com

    Pick Up

    最新作ASTRAはFLOAT URBAN GALAXY 初のミラーレンズを採用しスポーティな印象を与える。
    スクウェアなフレームシェイプは堅実な印象を与える。
    高機能偏光レンズは視界をクリアにし、更に眼精疲労を軽減する。
    同時に発売したアクティブテンプルはより激しい動きにも追随すると同時に完全防水を実現した。

  • FLOWFOLD

    http://www.flowfold.com

    出展ブース:BAMBOO SHOOTS

  • The Free Spirits Tents (中国)

    テントデザイン、素材、生産に特化した工場から生まれたブランド。
    王吉剛氏は中国有数のテント工場『青島帆布』に1993年から入社、18年以上のテント作りの経験を積み2011年自らのブランド『The Free Spirits Tents』を設立。
    クオリティ、職人技、デザインはそのプロダクトに見ることができる。
    この5年間中国国内のテント業界で成功を収め、今世界のバックパッカー界に紹介されようとしている。
    http://www.tfstents.com

    Pick Up

    TFS Dawnは二人用ピラミッド型テント。特徴であるファスナーで全開するエントランスが、状況に応じた様々な設営バリエーションに対応できます。

  • Great Cossy Mountain

    Great Cossy Mountain、略してGコ山は、SIMPLE・LIGHT・POPをキーワードにハイキングギアを製作、販売しています。登山、クライミング、トレイルランニングというと、一部のストイックなフィジカルエリートのみに許されるアクティビティととらえられることも多いですが、Gコ山は、「メロウハイキング」という独自のスタイルを提案し、体力的な要因はもとより、社会的な要因までも考慮して、全ての人々がそれぞれのレベルで自然にコミットし、日常的にハイキングを楽しめるようなトレイルカルチャーの普及を目指しています。また、2017年からは、自作キットの販売やスクールの開催を通して、ハイキングギアのDIYを取り入れたスタイルも併せてご提案していきたいと思っています。
    http://gcm.thebase.in

    Pick Up

    コッシルシェルター
    無雪期、森林限界下での使用を想定し、一般的な体型の大人の男性がギリギリ横になれ、また雨天時でも最低限の煮炊きや荷物の整理ができる究極のミニマムシェルターです。
    一枚の布を一箇所のみ縫製することにより立体を作り上げるシンプルな構造の為、故障が少なく、縫い目からの水漏れも最低限で済み、設営も簡単で、張り出したビークが想像以上に雨の侵入を防ぎます。
    また、約190gと軽量な為、雨の多い日本において、幕を使用しないいわゆるカウボーイスタイルのバックアップ用としても有効です。

  • HALF TRACK PRODUCTS

    ”無い物を作る。既にあるものには+αの機能を。”
    そんな物作りをするのがハーフトラックプロダクツです。
    現在全てのアイテムをハーフトラックプロダクツで行っていますが、春からアウトドアカテゴリーのアイテムは《GYR(ジル)》となります。

    https://halftrack.stores.jp

    Pick Up

    発売後、毎回即完売するWET COVER POCKETをoff the grid限定のデニムバージョンを販売します。
    また、GYRのアイテムのサンプル展示も行います。

  • Hammock Bliss
    - ハンモックブリス -

    創業者のDovは、市場にたくさんあるハンモックの中でもハンモックブリスにしかない作りをめざして開発をしています。負荷の掛かる両端部分はトリプルステッチを採用、インターロッキングステッチで柔軟性も持たせた仕上がりにしています。ハンギングにクライミングロープを用いるのもこだわりの一つ。耐久性はもちろん、絶妙な伸び具合がサスペンション効果を発揮し、樹木やハンモック自体、乗る人の身体の負担を軽減します。また、スリーピングマットを挿入できる「スカイベッド」などユニークなアイテムも展開。今までにない寝心地を体感してみて下さい。
    http://www.kenkosya.com

    出展ブース:株式会社ケンコー社

  • Hiker's Depot

    ハイカーズデポは、「ウルトラライトハイキング」に関わる道具の販売と、カルチャーとしての「ハイキング」について情報発信をおこなうハイキング専門店です。ウルトラライトハイキングの産みの親でもある北米のロングトレイルカルチャーについてもイベントの開催を積極的におこなっています。高尾山へのデイハイキングから、何週間何ヶ月と山を旅するロングハイキングまで、自然の中を歩いて旅することはすべてがハイキング。そんな山や自然、歩き旅に興味を持つ全てのハイカーにとっての道具と情報の「貯蔵庫、倉庫」、それがハイカーズデポです。
    http://hikersdepot.jp

    Pick Up

    第3回オフ・ザ・グリッドでは「ハイカーのためのハンモックキャンピング」をテーマに海外直輸入品や「Highland Designs」ブランドでのオリジナルギアの展示販売をおこないます。日本の山岳地は平坦部が少なく、そしてその大半が森林です。地面の傾斜や様相に関係なく、ダニ対策にも有効、環境インパクトが非常に少ないハンモックキャンピングは日本の自然風土に適したハイキング技術のひとつなのです。国内外で3,000km以上をハンモックで旅してきたスタッフ中心にハイカーのための、旅のためのハンモックキャンピングの道具と技術を提案します。

  • Hummingbird Hammocks

    アメリカのブランド。
    パラシュートと同じ生地と製法を使用した、世界最軽量のハンモック。丈夫で軽く手のひらサイズ、どこにでも持ち歩けるハンモックです。
    http://www.outdoorgearmaniacs.com/hummingbird-hammocks/

    Pick Up

    販売
    ・シングルハンモック

    展示紹介
    ・シングルプラスハンモック
    ・ダブルハンモック

    出展ブース:Outdoor Gear Maniacs

  • ifyouhave

    ”More with Less”をテーマに、シンプルだけど他にはないアウトドアギアをつくっています。チタンのカップやストーブの金物系から、バッグ、財布などの縫い物系まで、まだ商品数は少ないですが、長い期間をかけて開発し、納得できたものだけをリリースしています。今年は開発に3年以上かけたバックパックを発売予定で、最終サンプルを展示いたいます。
    http://www.ifyouhave.org

    Pick Up

    バックパック「名称未定」
    容量20L〜最大40Lほどの、デイハイクからテント泊はもちろん、近年のUL装備であれば無雪期のロングハイキングや、雪山にも対応できる幅広く使えるサイズのバックパックです。 いかにパックの揺れを減らし、背中に吸い付くようにフィットさせ、重さを感じないで歩けるかを考え、フレームパッドや、上中下段のコンプレッション、ショルダーポケット、その他オリジナルのアイデアを詰め込みました。開発に3年以上かけ、生地、テープ、コード、プラパーツ、パッドなどを厳選し、調整を繰り返したこのバックパックは、パッと見はオーソドックスなULパックのデザインですが、使ってみると全くの別物であると感じていただけると思います。

  • KAM Design (香港)

    Kam Design focused on ultra-light gears . We develop a lot of titanium products to all camping lover.

    Kam Designはウルトラライトなギアにフォーカスしたブランドです。私たちは、すべてのキャンプ愛好家のために、数多くのチタン製の製品を開発しています。

    Pick Up

    チタンハンマーはわずか130g。ペグ打ちに便利で、固い地面からペグを抜くのも簡単。
    この温かみのあるデザインはどこにでもテントを設営するのに役立ちます。

  • LALO TACTICAL

    https://www.lalotactical.com/

    出展ブース:BAMBOO SHOOTS

  • LOCUS GEAR
    / ローカス·ギア

    軽量化、高機能性とともにデザインとして造形美を追求したシェルター、及び関連製品を製造販売しているブランドです。

    8年目を迎えた2017年は、新たなチャレンジの年。今回のOff The Grid 2017では、新しいラインナップの製品とサプライズをみなさんにご紹介できる予定でいますので、ご期待ください。
    http://locusgear.com/

  • Lowealpine

    世界的に著名なクライマーであり 創設者の一人であるグレック・ロウは、インターナルフレームパック(本体内蔵型フレームパック)を自ら開発し完成させました。
    この革新的な発明の第一歩は パック業界に多大なる影響を与え 世界的に評価を受け ロウアルパインの歴史が始まりました。
    アメリカを代表する登山家、三男のジェフ・ロウが登ったアイガー冬期「メタノイア」ルートは 未だに第二登者がいない事でも知られています。

    出展ブース:サンダンスアウトドアーズ

  • MAXI

    アメリカのブランド。
    グレード1チタン製の商品を取扱。

    Pick Up

    展示紹介
    ・チタン製ボトル 800ml
    ・チタン製カップ 300ml
    ・チタン製G.Iカップ 980ml

    出展ブース:Outdoor Gear Maniacs

  • milestone

    日本発のアウトドア用ヘッドランプメーカー。
    電球色の『ナチュラル・ウォーム・カラー』が特徴。
    暖かい光は目に優しく、濃霧時に乱反射が少なく威力を発揮する。
    “迷わない、『地図』と『コンパス』と『マイルストーン』”
    http://milestone81.com

    Pick Up

    コラボレーション・別注・・・という言葉が横行する中、構想から1年以上の月日を経て、互いの機能や特徴をリスペクトし、産まれた今までにない『STYLE』。コンセプトは、よりスタイリッシュに、簡単に脱装着できるアイテムを具現化。

    昼間はセパレートして、“clef”本来のハットとしての機能とスタイルを持ちながら見た目も全く変わらず使う事ができ、日が沈むとポケットから出した“milestone”のヘッドランプを直接クリックイン。

    今までにない、、、そんな新しい、、、人とは違うスタイルの提案です。

  • MINIMALIGHT
    - ミニマライト -

    「最低限の要素から、最大限の軽さと使いやすさを引き出す」をコンセプトにアウトドアプロダクトをデザインするコテージ・マニュファクチュアラーです。
    http://minimalight.info

    Pick Up

    PLAY WALLET – X-PAC
    「最も小さくて便利なサイフ」を目指してデザインした、カード大サイズのサイフです。 小銭入れのサイズにも関わらず、お札・コイン・カードがそれぞれ独立しているのが特徴。 山に登るとき、スポーツをするとき、ライブやフェスにいくとき、散歩をするとき、スーパーに買い物にいくときなどなど、大きいサイフでは都合がわるい時のサブのサイフを想定しています。 アクセスの良い外付けの小銭入れ、1~5枚までフレキシブルに対応するカード入れ、ザックのフックやポケットから取り出す時に引っ掛けやすいループなど、使いやすさにこだわっています。 X-PAC ver.は生地にX-PAC VX07 HSを使用。

    size:約6cm×9.5cm
    weight:20g
    made in JAPAN

  • MONORAL

    MONORAL / モノラルは2010年にスタートしたインディーズ アウトドアブランドです。「こんな方法があったか!」と思わせるような、シンプルで効果的な機能を持ち、かつ人力で運べるアイテムにフォーカスして製品開発をしています。その心は”マイクロキャンピング”。気が向いたらサッと出かけてキャンプを愉しみ、撤収はバックパック一つ、そんな自由なキャンプスタイルを目指しています。
    http://monoral.jp

    Pick Up

    MONORALのブランドコンセプトに基づいてデザインされた木製天板の折り畳みキャンピングテーブルです。天板には上質なナラ材を使用。
    収納は天板を四つ折りして、脚部、フレームを天板内部にコンパクトに内蔵できます。
    ブリック=レンガというネーミングは、畳んだときの佇まいから来ています。

  • Moonlightgear

    東京・岩本町から世界中の厳選された軽量アウトドア用品のみをセレクトして販売する、新しい山の過ごし方を提案するショップ。
    http://moonlight-gear.com

    Pick Up

    今回のOFFTHEGRIDでは以下の新作を発表します。
    SOLA TITANIUMGEAR /Super”H”
    CUMULUS /TAIGA Series
    363equipment / UL輪行タープ
    海千山千會/石狩 竹光

  • mountain dax
    (マウンテンダックス)

    一昨年の10月に株式会社オクトスがブランド引継いだ、新生”mountain dax”。日本人の体型にフィットしたバックパックを中心に、日本のフィールドでの使用を考慮したモノづくりを心掛けています。

    http://oxtos.co.jp/mt.dax/

    出展ブース:株式会社オクトス

  • MOUNTAIN KING

    Mountain King(マウンテンキング)はイギリス北東部の工業都市ニューキャッスルに本社と工場を拠点に置くトレッキングポール専門メーカー。
    基本的な登山からハイエンドなウルトラマラソンや山岳耐久レース用のポールを製造。
    自社工場で専門設計者と熟練の技術者が品質への誇りと商品への情熱を注ぎ最高級の素材とコンポーネントを使用して製造されています。
    http://www.mountainking.jp

    Pick Up

    UTMBで表彰台にも立つセバスチャン・セニョ―が開発にも携わったトレイルランニングやファストパッキングに使える超軽量・折りたたみ式ポール。
    カーボンチューブを使用したシンプルかつ軽量モデル
    ※110㎝=115g(1本)
    小柄な方でも使える100㎝からのサイズ展開

  • Mountain Martial Arts

    トレイルランニングをベースに新しいライフスタイルを提案する ”Mountain Martial Arts”(マウンテンマーシャルアーツ)。
    自然に触れながらスポーツの喜びを感じるトレイルランニングは、ライフスタイルにとけ込んだカルチャーとして高く認知されています。
    Mountain Martial Artsは“機能とデザイン”をコンセプトに、機能性を持つデイリーウェアや、日常にも使えるデザイン性の高いスポーツウェアなど、アクティビティとデイリーライフをシームレスにつなぐオリジナルウェアを展開。WEB サイトやイベントを通じて、新しいトレイルランニングカルチャーとアクティビティのある生活の楽しさを発信しています。
    http://mountain-ma.com

  • MOUNTAIN RESEARCH

    テーマに応じて様々なプロジェクト名が存在する「. . . . . Research」の山カテゴリーがマウンテンリサーチ。アイビー、パンク、あるいはミリタリーのエッセンスを、オーディナリーなアメリカンカジュアルスタイルにミックスさせたのがマウンテンリサーチ流の山スタイル、あるいは、山暮らしスタイル。2006年設立。マウンテンリサーチではウェアに軸足を置く傍ら、傘下に、ギアの製作に特化する<Anarcho Cups>(ステンレスのキャンプ食器)、<Holidays in The Mountain>(木のキャンプ家具)、<Anarcho Pax>(ブラウンキャンバスのバックパック)、<SEtt for Mountain Boots>(革の山靴)、<Horse Blanket Research>(ウールのブランケット)といった独立ブランドを配し、山暮らしの世界観を約10年に渡り掘り下げ続けている。
    http://sett.co.jp

  • 「nap」
    produced by NANGA

    国内生産』NANGAの寝袋を中心に扱う「寝ること」をテーマした コンセプトショップ。 NANGA 2017ニューモデルの展示受注を行います。
    http://nanga-schlaf.com/

    Pick Up

    2017 NEWモデル 「ミニマリスム」
    最新極薄シェル・最高級シルバーグースを使い、限界まで無駄をそぎ落としたことによる、コンパクト性と軽量を実現。
    ~0℃を想定した使用で、〝使い手が選ぶ〟
    羽毛量180gと250gの2ボリュームをラインナップ。

    羽毛量比で世界最軽量を謳える、軽さを体感してください。

  • MUNIEQ

    「必要な機能を絞り込み、それを追求する。結果、その物はシンプルになり、収納性に優れる。」MUNIEQはこの理念に基づいて、ミニマルな機能をユニークなデザインで実現するアウトドア・トラベル用品ブランドです。
    http://www.munieq.com

    Pick Up

    「コーヒーを飲みにどこかへ行こう」
    厚さ0.9mm、25gのずば抜けた携帯性。テトラ構造による優れた安定性。
    Tetra Dripはアウトドアで使うためにコーヒードリッパーに求められる全ての機能を兼ね備えた、アウトドア用コーヒードリッパーの最終形です。
    Off the Grid 2017では現行のTetra Dripシリーズに加え、Tetra Drip 01P及び専用レザーケースの限定カラーバージョン、そしてオリジナルTシャツを販売予定です。ぜひ会場でご覧下さい。

  • NIGOR

    出展ブース:サンダンスアウトドアーズ

  • THE NORTH FACE

    1966年サンフランシスコにて誕生したアウトドアブランド。
    多くのアスリートをサポートし続け、彼らの現場からの声と、常に最先端の技術と機能を合わせた製品開発を行う。
    http://www.goldwin.co.jp/tnf/

    Pick Up

    40Lの大容量にして、重量わずか900gの軽量バックパック。
    本体にはシリコンコーディングを施した軽量かつ高強度の70Dジオリップストップナイロン、擦れやすいボトムには更に堅牢な210Dリップストップナイロンを使用。
    行動時に高い利便性を持つベスト型ショルダーハーネスと通気性に優れるトランポリン・バックパネルを備え、本体はヒップに密着するように湾曲し加重を効果的に分散。
    フロントとサイドに大きなストレッチメッシュポケットが付き、使用頻度の高いアイテムの収納力を高める。
    スピーディーなパッキングを可能とし、荷物の量に応じて本体サイズを調整できるロールトップ式を採用している。

  • Nruc
    - ヌルク -

    登山をはじめとするアウトドアアクティビティ—と真摯に向き合ったうえで、ゆるく楽しく、笑顔を生む、肩肘張らない”ぬるめ”のアウトドアガレージブランドです。「軽さ」と「無駄」というある意味相反するふたつの要素。ストイックな「軽さ」は求めない方たちのために、当ブランドはあえてそれを共存させます。
    https://nruc.thebase.in/

    Pick Up

    『TROY』と名付けたサコッシュ。本体をスリムサイズに設定したうえで、グローブ等をわざわざ外付け出来る機能を盛り込みました。果たしてこの機能が「画期的」か「無駄」か。それを決めるのはあなた次第です。

    出展ブース:Shelt

  • NUTTY HONEY

    2016年にプロトタイプが完成し一年間のフィールドテストを重ねたエネルギーフードです。りんごから作ったGI値36のアップルハニーを使用しています。天然素材のみで生産されたシュガーフリー、グルテンフリーのエネルギーフードです。多くの100マイラーやウルトラランナー、ピークを狙うアルピニストが使用普通に美味しいとの評価をいただいています。

    出展ブース:Neodirection

  • Off craft

    銘木などと言われる美しい杢目を持つ木材を使ったランディングネット(タモ網)、フライフィッシングロッド、その他釣り小物を作成販売いたしております。ランディングネットとは釣り上げたイワナ、ヤマメなどのマス類の魚を最後にすくいあげる為の網です。キャッチ&リリースの釣りでは写真に納めることが多く、その時に魚へのダメージを減らし、尚且つ魚を引き立たせる額縁のようなものになるように製作しております。基本はオーナーのご希望を聞いてから作るカスタムオーダーです。使う木材はもちろん、網の色もできる限り近い色に染めてから編み上げています。

    Pick Up

    一昨年の出展時、「販売できるものは無いのか?」というお客様も多かったので、今回は数本だけですが仕上がったものの販売も行いたいと思っております。

  • OMM

    山の総合力を試す山岳レースOriginal Mountain Marathonのために製品を開発するイギリスのコア・マニアックブランド。
    http://theomm.jp

    Pick Up

    今回のOFF THE GRIDではイギリスの荒野での暴風状態を駆け抜けるために作られたOMMの日本のアルプスエリアでのリアル・ファストパッキングスタイルを提案する。山岳地で安全かつ素早く動き続けるための本当に使えるアイテムの紹介と待望の2017年ニューモデルの販売を予定。

  • OPEN DISTRIBUTION.

    "OPEN DISTRIBUTION."は、国内外の素晴らしい自転車関連製品やブランドを日本国内の小売店様にご紹介することを目的として2011年秋に設立されました。
    アメリカ西海岸ロサンゼルスを拠点にシンプルで洗練されたアーバンサイクリングアパレルを発信する"SWRVE”、日本国内で企画・生産されるバイクパッキング用バッグをはじめ良質なプロダクトを意欲的にリリースする”FAIRWEATHER”などユニークかつハイクオリティーなブランドの日本総代理店を務めています。
    http://www.weareopen.jp

    Pick Up

    なかでも注目は"FAIRWEATHER”から新たに発表されたPACKABLE SACOCHE。防水性に優れ非常に軽量なインビスタ社のシリコンコートコーデュラリップ素材を使用。縫製箇所にはシームシール処理が施されており、口を巻き込んで使用することで水の侵入をしっかりとシャットアウトします。小さくたたんで付属のポーチに詰めればコンパクトに持ち運びが可能ですので、不意の雨の日や濡れ物を収納したりとバッグに忍ばせておくと大変重宝します。

  • Outdoor Cooking Store
    / 野炊士多 (香港)

    「お米の香りとアウトドアの空気を感じながら、一日をのんびり過ごすように」
    これはがキャンプ工房「野炊士多」のコンセプトです。
    「野炊士多」はキャンプのニーズを満たすために手作りのストーブをデザインしたり、Facebookでキャンプのレシピや調理器具の一部に紹介しています。
    アウトドアクッキングの楽しさを共有しましょう! http://www.goosoutdoor.com/

    Pick Up

    『マッチボックス』は小さなチタンの焚き火台です。
    重量 305g
    パッケージサイズ 205mm(横)x 145mm (奥)x 25mm (高)

  • Outdoor Yogui (中國)

    Outdoor Yoguiは2016年6月に設立した超軽量トレッキングポールのブランドです。よりUL愛好家のニーズを重視し、パーソナライズされたハイキングやキャンプの旅をより楽しくさせてくれます。

    Pick Up

    ★ ポータブル性:DPTE (Dual Pole Tip Extender) とSPTE(Sigle pole Tip Extender)システムに両方対応したトレッキングポールはコンパクトに収納が可能。登山やトレイルランに 最適。
    ★ 軽量で頑丈:トレッキングポールの本体は超軽量カーボン製。先端は金属素材を採用、強度が高く耐久性に優れています。
    ★ テント設営にも活躍:モノポール・シェルターの設営ではセンターポールとなり、広い空間を簡単に確保。
    ★ セミオーダー対応:オーナーネームを職人が手彫りで刻印。オプションで本体カラーはお好みの色にカスタマイズ対応。

  • oxtos
    / 株式会社オクトス

    1999年に石川県の能登半島南部に位置する羽咋(はくい)市に設立。 オリジナル帆布バッグは、登山用ザックの縫い方や補強の入れ方などの製造方法をベースに、充分な強度を持たせた生産にこだわっています。 実際に使用してみて納得できるものを、自社工場や海外にて製造・輸入し販売しております。
    http://oxtos.co.jp

  • paagoworks

    パーゴワークスは2011年にスタートしたジャパニーズブランドです。
    元祖チェストバッグのPATHFINDERや現代版背負子とも言えるCARGO、素早い設営が特徴のNINJATARPなど常にユニークで誰にでも使いやすい商品開発に情熱を注いでいます。
    http://www.paagoworks.com

    Pick Up

    イベント当日には4月発売の新製品”NINJA NEST”の展示をします。
    タープの開放感とテントの安心感を併せ持つ、これまでにない気持ち良い空間が特徴です。 みなさまのお越しをお待ちしております!

  • PAPERSKY

    『PAPERSKY STORE』は、「地上で読む機内誌」がコンセプトのトラベルライフスタイル誌『PAPERSKY』がプロデュースする、トラベル・ショップ。日本をはじめ世界各地を取材するなかで出会った、軽量でコンパクト、シンプルで美しいデザインの旅道具=‘Travel Tools'を取り揃えています。
    http://www.papersky.jp
    http://store.papersky.jp

    Pick Up

    『Bike'n Hike Bag』は、「RawLow Mountain Works」×「PAPERSKY」の自転車旅にぴったりなサドルバッグ。自転車から降りて歩く旅を続けたいときは、ショルダーストラップを取り出して、バックパックとしても使用できます。

  • Picharpak Workshop (香港)

    Picharpack worksの原点は高校時代に出会ったMYOGの世界です。
    オーストラリア留学時代を経て香港に戻るまで、友人のためのギアを作ることに喜びを感じていましたが、最初に作ったキューベンファイバーの財布が好評だったのをきっかけにしてブランドを設立。
    香港発のガレージブランドの誕生です。
    http://store.picharpak.com/

    Pick Up

    3Dペグケース
    立体的なフォルムにすることによって、生地の使用を最小限に抑えつつ無駄なく容量いっぱいにモノが入れられます。
    ペグの代わりにカトラリーを入れるユーザーも続出(笑)

  • Porcelain Rocket
    / ポーセリン ロケット

    シティコミューターからアドベンチャーバイクまで、ポーセリンロケットは実用的で、軽く、そして独自のスタイルを持ったカスタムハンドメイド・バイクパックです。クリエイターのスコット・フェルターは自他ともに認める生粋のアドベンチャーサイクリスト。 アメリカ南部ニューオーリンズ生まれの彼は走る場所を求めて、現在はカナダのカルガリーに移り住みました。 ひたすら続く荒野、超のつく雄大な自然を突き進むトライアルに必要不可欠な道具としてアップデートが繰り返されてきた製品群。そのファンクションとクオリティは多くの自転車冒険家が高く評価していることからも伺い知れます。
    http://sim-works.com/porcelainrocket/

    Pick Up

    Vera Basic Seatpack / ベラ ベーシック シートパック
    Material :330D&500D Cordura Nylon
    Dimensions
    Small : 15cm x 48cm x 18cm
    ¥17,000(税抜)

    ベラ・シートパックは、ポーセリン・ロケットによって作られる最大のシートパックです。7〜13リットルを格納することができる大型のベラは、他のシャーリンとテスと比べて、そもそもの構造自体が大きく作られており、長期に渡るロング・ツーリングに最も適したサイズとなっています。また半硬質性のフレーム構造をしているので、オフロード走行時においても安定性が高く、また岩や木枝に対しての摩擦抵抗力も同時に兼ね備えています。

    出展ブース:Sim Works

  • PRIRET

    PRIRET(プライレット)とはPrivate(プライベート)とSecret(シークレット) を組み合わせた造語です。『自分たちが欲しいものを密かに作る』といった意味合いで名付けました。天然繊維の上質な肌触りと高い機能性を活かし登山やハイキング、キャンプ等で使えるアウトドア専用の山ストール/マウンテンストールをつくるアウトドアストールブランドです。
    http://priret.com

    Pick Up

    群馬の名峰赤城山の等高線柄をプリントしたコンツアーストールPROは、群馬県桐生市の伝統織「風通織(ふうつうおり) 」で二重に織り上げ、チューブ状になっています。素材は片面がシルクコットンで反対側がコットン100%。風通織は乾きやすく保温効果があり、シルクが汗の匂いを抑え夏涼しく冬暖かいのでオールシーズン使えるストールとなっています。首に巻くのはもちろんのことチューブ状なのでネックゲイターとしても使える2WAY仕様。ハイキングやキャンプ、サイクリングにオススメです。

  • Rab

    世界中の極寒環境や、アルパイン登山に特化したハイクオリティーなクロージングとスリーピングバッグ、テント、リュックサック、グローブやゲイター等のギアを開発するリーディングカンパニーとして世界的に著名なUKのブランドです。現在イギリス中部イースト・ミッドランズに位置するダービシャー州にヘッドオフィス兼工場を構え、数年前よりアメリカやカナダ、欧州各地にもオフィスを開設し、発展を遂げています。
    米国の人気登山雑誌「バックパッカー」のエディターズ・チョイス(アウトドアに精通する有識者等で選ぶ、その年最も優れた商品をカテゴリーごとに称える賞)でここ数年何度も受賞するなど、欧米の登山家やアウトドアマンから熱狂的な支持を受けています。 Rab(ラブ)は創設者ロバート・キャリントンの愛称から名付けられました。


    出展ブース:サンダンスアウトドアーズ

  • RawLow Mountain Works

    RawLow Mountain Worksはバッグデザイナーとして20年以上のキャリアを持つ2人のデザイナーが2015年に立ち上げたバックパックを中心とした新しいマウンテンギアのブランドです。デザインの初期衝動「自分たちが使いたいもの」の気持ちを大切に、ハイカー、サイクリストでもあるデザイナー自らフィールドテストを繰り返しながら開発しています。山と自然を愛するすべてのハイカーへ。
    http://rawlow.jp

    Pick Up

    TABITIBI TOTE(タビチビトート)
    最大の特徴は容量が可変するところ。マチ幅が2cmからポンと一気に14cmまで広がり、トートバッグ型に変化します。さらにダイニーマのファスナー付き天マチが内側から出てきて一気に容量が増え、急に荷物が増えたりした際も安心です。タビチビトートは使い方次第で様々なシーンで使える万能トートバッグなのです。

  • Riverside Rambler

    RSRは源流野営釣行をコンセプトにオリジナルのアウトドアギアを開発するブランドです。デザイナー自らの体験を基に造型されフィールドテストの繰り返しによりブラッシュアップを重ねた最新モデルを販売します。
    http://www.riversiderambler.com/

    Pick Up

    RSRのアイコン的製品といえるRSRストーブ。
    従来より製品のキモとなる内側の部品をアルミ合金削り出しで製作していましが、この度、外側のカップまでバーストックのアルミ合金から完全削り出しで製作することが可能となり製品精度を格段に向上させることが出来るようになりました。

  • ripa

    埼玉にてハイクからバイクまで、自然の中で感じたことに素直に、日常をともにできるような道具作りをしています。作り手の見えるもの作りにこだわり、全ての工程を一つづつ自身の手で製作しています。
    “着るように背負える”をテーマにバック作りをしています。また、多くバックにはロウ引きのキャンバス素材を使用して、ある程度の撥水性と強度を持ちながら柔らかく風合い、色合いともに日々使い手とともに変化していくバックです。
    またトレイルシリーズとして、ハイク/バイクともに使用できるナイロン素材のサコッシュや、バックパックも製作しています。

  • Run boys! Run girls!

    東京千代田区にあるトレイル&ランニングショップ。よく、トレイルランニング
    ”専門”店と紹介されますが、その表現はちょっとだけ違っていて、実際は「トレイルランニングをメインに走ることの楽しさを伝えるお店」です。品揃えはコアなギアから日常生活で使えるものまで幅広いです。アイテムは「どういうシーンで使えるか?」ということを常に念頭に置いてセレクトしています。また、ギアを販売すると同時にコミュニティも大切にしているので、ギアからでもコミュニティからでも走ることの楽しさや自由さを感じてもらえれば嬉しいです。一つだけ確かなのは、「ランニングはこわくない」ってこと。
    http://rb-rg.jp

    Pick Up

    Off the Gridに出展するセレクトショップの抱える課題は、何をピックアップするか?ということ。メーカーやディストリビューターがプッシュすべきプロダクトやブランドを明示できるのに対して、ショップはそのセレクトの総和がショップだからです。とはいえ今年で出展も3回目とあり、少しずつ何を見せればいいかもコツがつかめてきました。ということで、ピックアップアイテム、現在鋭意企画中です!

  • shelt

    最先端の素材を使用してフィールドでの機能性を重視したシンプルな物作りをコンセプトにしています。関東の最北端、那須地域で源流釣行や1年を通して登山などアクティビティーから商品の開発を行い生産もテストも全て目の届く現場が近い環境の中で拘って行っています。
    http://lunettes.jp
    http://fujitajimusho.wixsite.com/shelt/storm/

    Pick Up

    今回のおすすめ商品は諭吉ぴったりウォレットという長財布と新型のシェルターです。シェルターは現在制作中!!

  • Sim Works Original
    / シムワークス

    自転車関連アイテムや自転車乗りの為のライフスタイルに適した思想やアイデアをカタチにしていきます。
    http://sim-works.com

    Pick Up

    Doppo ATB
    ドッポ オールテライン バイク
    フレーム&フォーク ¥158,000(税抜)
    フォークのみの販売もございます。(無塗装) ¥11,000(税抜)
    This product is available only in japan.

    ドッポと名付けられたこのオールテラインバイク・フレームは、長きに渡る「独り歩き」に特化した設計図を元に生み出されました。モダンなツアラー・スタイルに最適化された基本構造は、より大量の積載を可能にしながら、安定した走りが約束されています。そして全てを飲み込むほどのタイヤクリアランスは、オン・オフを問わず、どんなシチュエーションにおいても遊び人の欲求を満たしてくれるはずです。フレーム製造は、愛知が誇る新進気鋭フレームビルダーのシン・ ハットリの手によるもの。1本づつ最良の火加減で溶接され、仕上げられます。また、様々なオプションに対応すべく、アイレットを充実させたマルチパーパスなクロモリフォークを標準装備。クラウン下左右に隠されたアイレットは、フェンダーをより確実、スマートな装着を可能にします。その製造は世界が認めるタンゲ社にお願いしました。歓喜を求めてひた走る、そんな独り遊びが得意なあなたの大親友に必ずやなってくれると信じています。

  • SIX MOON DESIGNS

    アメリカのブランド。
    軽量でコンパクト。設営も簡単なテントをご紹介します。
    http://www.outdoorgearmaniacs.com/six-moon-designs/

    Pick Up

    テント設営展示のみ
    こちら弊社からの一押し商品です。
    ・Lunar Solo
    ・Deschutes Plus

    出展ブース:Outdoor Gear Maniacs

  • SUNDAY AFTERNOONS
    - サンデーアフタヌーン -

    家族で過ごすピクニックの時間をより良くするために作り始めたブランケットがブランドのスタート。ブランケットが好評となる中でその余り生地の活用として始まったのが後にブランドの根幹をなす帽子の作成。余り生地だけでは足りないほど人気となったアドベンチャーハットは、サンプロテクション機能などを付加したことで更に勢いを増し、今もベストセラーアイテムとして販売され続けるブランドの顔となります。 多くの人たちが家族がともに時間を過ごす「日曜の午後」。そんな素敵な時間をブランド名とする粋な会社です。
    http://www.kenkosya.com

    Pick Up

    2017も豊富な新製品が登場予定。なかでも日本企画の「クラッシュイン イット キャップ」は一押しアイテム。軽量でコンパクト、UPF50+のサンプロテクションは当然のこと、サングラスロックを装備するなどシンプルながら機能的なアイテム。是非会場でご覧ください。

    出展ブース:株式会社ケンコー社

  • TACOMA FUJI RECORDS

    2008年から東京を拠点に展開しているTシャツ・レーベル、タコマフジレコード。 アウトドアシーンとの親和性の高さから、初年度より3年連続の参加。
    今夏新作の一部を展示・販売予定です。
    http://tacomafuji.net

  • TARA POKY (香港)

    2005年から香港と中国でバックパッキングやトレッキングを開始。2009年にhttp://www.goout.hkを立ち上げ、ULバックパッキングで旅行を始める。その後数年間様々なMYOGプロジェクトに参加、アウトドア素材に慣れ親しんでいくうちに自ら縫製を学ぶ。2014年夏、アウトドアのアイデアを取り入れたULバックパッキングギアとライフスタイルプロダクトのブランド、Tara Pokyを立ち上げる。 http://www.tarapoky.com

    Pick Up

    ユーティリティーポケットシリーズ
    このシリーズにはヒップポケット、ショルダーポケット、バックパック用外付けパックとデイパックの従来の4種類の他に、様々なディテールにこだわった15リットルのデイパックも仲間入り。
    是非OfftheGridで手にとってみてください。

  • TERRA NOVA
    - テラノバ -

    テントメーカーからスタートしたテラノヴァ。エベレスト等、高所山岳対応のテントを開発していたが、2000年にブランドの転機となる世界最軽量ダブルウォールテント「レーサーウルトラ1」を世に送り出します。山岳レースにとどまらず、ULハイカーにもそのテントは注目を集め、ブランドとして成長を遂げることに。その後、バックパックやグローブなどの開発も進め、幅広く商品展開、「TERRA NOVA(新天地)」というブランド名の通り、常に先を見て革新的なプロダクトを生み出し続けています。
    http://www.kenkosya.com

    Pick Up

    2017は日本との別注企画「レーサー20プロ」を限定発売予定!人気のレーサー20をグレードアップさせた期待のバックパック、詳細は会場にてご覧下さい!

    出展ブース:株式会社ケンコー社

  • TOAKS

    アメリカのブランド。
    チタン製ポットを初めカトラリーなど、種類豊富な商品を取り揃えています。
    http://www.outdoorgearmaniacs.com/toaks/

    Pick Up

    販売
    ・チタン製ウルトラライトクックセット
    550mlのポットにフォールディングスポーク、ウインドスクリーン
    固形燃料ストーブがセットになっています。

    展示紹介
    ・チタン製ポットなど

    出展ブース:Outdoor Gear Maniacs

  • Trail Bum

    about TRAIL BUM
    都会での生活よりもトレイルで過ごすことに熱中するTRAIL BUM。 そんな彼らのライフスタイルのように、シンプルで無駄の無いギアやウェアを提供したい。そんな思いで作られた、Highland Designs 監修によるアウトドアブランドです。

    Pick Up

    Trail bum / Hauler
    かさばる大きな荷物を簡単に運ぶために作られた軽量シンプルな大容量バックパック。 本体50Lに対しての外側の大ポケット(約40L)が特徴でたいていの大物は収納可能。不要な時にはぺったんこにできる。

  • TRAIL BUTTER

  • TRAVERSE (香港)

    私たちTRAVERSEは香港のガレージブランドです。ただ軽いだけでなくクールなU.L.ギアを中心に自作アイテムを開発しています。
    また、香港でさまざまな社会的企業と協力して、フェアトレードのコンセプトを広げています。

    Pick Up

    サコッシュS
    街でもアウトドアでも使える軽量ポーチです。70Dリップストップナイロンと強度の高い210Dダイニーマリップストップナイロンを使用し、多色展開。
    TRAVERSEがデザイン、香港のソーシャルエンタープライズ(純利益の65%以上を社会に還元する企業)が縫製しています。

  • ULTRA HEAVY

    「迷ってるくらいならソファでも机でも持ってくりゃいい!」僕らの一つのスタイルですし、生活の形態でもあります。ウルトラライト原理主義への嫌みでもないし、最新アウトドアウェアへのカウンターパンチでもないんです。時には分厚いセーターを着ていたいし、Pコートやダッフルコートで暖を取りたいという気分なんです。それを理由にして、他のモノすべてを軽量化してもかまわないですし、逆に最先端を台無しにしても問題ありません。ようはそこにいる為のちょうどいいスペックが大事なんです。東京と北海道。森の中と街のど真ん中。鉄の鍋にチタンカップ。アルミのコッヘルなら陶器の分厚いカップ。どっちにどう転がってもいいんです。自分で勝手に決めろ!です。面倒くさいモノ……どうしてもゆずれないプロダクト。のぞむところです。

    Pick Up

    タイベックはキャンバスだ!自由に絵を描きました。
    これの上にまた描いちゃってもいいし、切ったり縫ったり、ご自由にどうぞ!

  • ULTRA LUNCH

    こんにちは! 東京を拠点に、veganフード製造やケータリングを行っている
    .:ULTRA LUNCH:.です。
    美味しくて、力強い食べごたえがあって、お酒にもあって 楽しい。
    Vegetable Heavyな食べものをご提供している 食のガレージブランド。
    http://ultralunch.com
    http://ultralunch.net

    Pick Up

    OFF THE GRID会場では「超軽量86g!熱湯2分でスピード調理できる山ごはん」として好評いただいている「ビバークレーション」をはじめとして、新アイテムも多数持参します。もちろん試食も行います。
    オーナーのドミンゴはマジでクソ野郎だけど、作る食べものは美味いので、ぜひ覗きに来てね♪

  • VARGO

    「なぜこんなに私の荷物は重いんだ!」創業者のブライアン・バーゴがアパラチアントレイルを歩いた際に感じたこの思いからブランドは誕生。非常に軽く、また強く耐食性にも優れたチタンに注目し製品を開発、その独自性とデザイン、そしてなんと言ってもその軽さから多くのハイカーに愛用されるブランドへと成長していくことに。特にアルコールバーナーは多くのファンを持ち、ブランドの中心アイテムとなっている。その他、ウッドストーブやペグ、カトラリー、アイゼンまで幅広いチタン製品を生み出し、今なお革新的なアイテムを追及し続けている。

    Pick Up

    2017は定番のアルコールストーブをリニューアル!より使いやすさがUPしました。変わらぬ人気を誇るヘキサゴンウッドストーブももちろん展示いたします。

  • VESPA Sports Supplement

    1994年に製造販売が始まり23年が経過している MADE IN JAPAN ブランドです。

    VESPAシリーズはアスリートの健康に憂慮した天然原料だけで完成したアミノ酸サプリメントです。 多くのエンデュランスアスリートに評価され数多くの実績を積み重ねてきました。
    安全で高機能な内部活性型の天然アミノ酸はベスパだけです。

    WASPシリーズはそれぞれのシーンに合わせて糖質を補給できる天然エネルギーです。GI値の低い糖質はインシュリンの影響を受けにくく血糖値が長く安定し保持されます
    http://www. vespasport.com

    出展ブース:Neodirection

  • welldone

    2008年よりサイクルキャップを中心に製作する名古屋のマニュファクチュアラー 自転車+ハイク、自転車+ラン、自転車+キャンプ〈bicycle+α〉をテーマに製作活動しています。

    light and function
    軽さと少し遊び心がある機能を持たせたバックパック『chips bag』。ワンアクション、ノールックでも取り出せるモバイルホルダー『finger popin'』。定番のサイドメッシュの『jet cap』は色の組み合わせがそれぞれ違うアソートにて製作しています。welldoneの原点でもあるコットンプリントの『4panel cycle cap』を製作販売しています。
    https://welldone-nagoya.stores.jp

    Pick Up

    オススメアイテムはjet cap
    元々はサイクリスト用に製作したjet cap。今となってはハイカー、ランナーの比率の方が多いのでは?メッシュの3色とソフトシェルの色の組み合わせにより色の組み合わせは無限大です。ツバが短く稜線上でも風で帽子が飛ばされることが少なくサイドのメッシュにより通気性はバツグンです。welldoneのロゴも2種類を用意。気に入った組み合わせを見つけてみてください。

  • WORKROWN UNIFORM FACTORY

    WORKROWN UNIFORMとは、拘りのワークユニフォーム創りをトータルにサポートするプロショップTSURUGA UNIFORM店主が、ランやバイクやサーフと外遊び中に閃いた漢のロマン溢れるツールアパレルブランド。
    http://shop.workrown.com

    Pick Up

    WORKROWNのオリジナルキャップは、トレイルランニング好きの友人T君の「ケンちゃん、アメリカンメッシュキャップのツバの短〜いのって無いの?」という一言から始まったオリジナルプロダクト。

    店主自らフィールドでダメ出しを繰り返しアップデートを続けるオリジナルキャップシリーズ”WORK CAP”はわんぱく達の定番TOOLとなることを目指している。

  • ZAKK PAC

    出展ブース:BAMBOO SHOOTS

  • XEROSHOES
    - ゼロシューズ -

    陸上の短距離選手であった創業者のスティーブは、故障に悩んでいた際に友人から紹介された1冊の本「Born to Run」をきっかけにベアフットランニングに出会い、より自然なスタイルでのランニングを追及していくこととなる。その中で作り始めたサンダルに全精力を注ぐようになり、妻のレナやナイキ、リーボックの元デザイナーなどの協力を得ながら2009年に「XERO SHOES」としてブランドをスタートさせる。そしてランニングだけにとどまらず、アウトドアスポーツやウォータースポーツ、ウォーキングやフィットネス、そして日常的にも使ってもらえるサンダルつくりを目指し常に成長を続けている。
    http://www.kenkosya.com

    Pick Up

    2017はついに待望のランニングシューズ「PRIO」をリリース。削ぎ落とされたシンプルなつくりはゼロシューズらしさ爆発、「こんなシューズを待っていた!」という方も多いはず。試履きできるデモサンプルを豊富に用意する予定です。是非お試しください。

    出展ブース:株式会社ケンコー社

  • 山と道

    ウルトラライトの思想に影響を受けて、山をハイクしながら本当に必要だと感じた道具を形にしていく。ハイキングカルチャーの発展とともに成長していくアウトドアメーカー。
    http://yamatomichi.com

    Pick Up

    私達の新しい道具「山と道 Alpha Anorak」
    雪山を行動中から就寝までずっと着続ける行動就寝着。
    素材には化繊ダウンの一種ポーラテック社のアルファ素材をフリース状にしたアルファダイレクト、表地には通気性が素晴らしいパーテックス・マイクロライトを使用。お腹部分に二気室の大型のポケットを付けて、かつアルファ素材を二重にすることでお腹部分をより暖かくしていいます。両脇には大きなベンチレーション、サムホールも備えています。色はネイビー、ノマド(写真)チャコールブラック(予定)です。

PAGE TOP

©2017 Off the Grid / E&K Promotions All Rights Reserved